オブジェクトの検索、置換

(2018/12/20 更新)

オブジェクトの検索や選択、文字やIDの置き換えなどが行えます。
ダイアログはモーダレスになるため、検索ダイアログを表示した状態で、モデルの制作なども平行して対応することができます。
よく利用するオブジェクトを検索しておいて、オブジェクト選択のショートカット的な使い方も可能です。

 

オブジェクトの検索

[編集] メニュー⇒[検索と置換] からダイアログを表示します。
Ctrl+Fでもダイアログを表示できます。

条件の部分に検索したいオブジェクトを入力すると検索結果が表示されます。
[名前] か [ID] のチェックを外すことで、絞り込みを行うこともできます。

下部の [種別] にある各オブジェクトのアイコンををクリックすると種別での絞り込みを行うことができます。
( [すべて] のボタンをクリックすることで全選択状態になります)

 

オブジェクトの選択

検索結果からオブジェクトを選び、①の [キャンバスで選択] にチェックを入れると、Editor上のオブジェクトが選択されます。

 

 

オブジェクトの置換

オブジェクトの名前やIDは置き換えることができます。

置き換えたいオブジェクトを選択して、置換前と置換後に文字を入力します。
今回は例として「ジャケット」という文字を「タキシード」に置き換えます。

右下の[置換] ボタンをクリックすると、置き換えが完了し「ジャケット」が「タキシード」に置き換わりました。

 

 

Copyright © 2018 Live2D Inc.