オブジェクトの検索、置換

(2020/07/30 更新)

オブジェクトの検索や選択、文字やIDの置き換えなどが行えます。
ダイアログはモーダレスになるため、検索ダイアログを表示した状態で、モデルの制作なども平行して対応することができます。
よく利用するオブジェクトを検索しておいて、オブジェクト選択のショートカット的な使い方も可能です。

 

オブジェクトの検索

[編集] メニュー⇒[検索と置換] からダイアログを表示します。
Ctrl+Fでもダイアログを表示できます。

名前 詳細
条件 条件:
文字列を入力して検索できます。

名前:
ID:
大文字小文字の区別:
チェックの有無で対象を指定できます。

種別:
アイコンをクリックして種別を絞り込めます。
すべてON/すべてOFFで一括で変更できます。

キャンバスから選択 チェックを入れると、キャンバスのオブジェクトの選択状態が検索と置換ダイアログに反映されます。
キャンバスで選択 チェックを入れると、検索と置換ダイアログのオブジェクトの選択状態がキャンバスに反映されます。
すべて選択 解除 選択状態を一括で切り替えます。

 

オブジェクトの置換

オブジェクトの名前やIDは置き換えることができます。

置き換えたいオブジェクトを選択して、置換前と置換後に文字を入力します。
今回は例として「ジャケット」という文字を「タキシード」に置き換えます。

右下の[置換] ボタンをクリックすると、置き換えが完了し「ジャケット」が「タキシード」に置き換わりました。

 

 

© 2010 - 2021 Live2D Inc.