ダウンロード

最終更新: 2023年12月26日

利用規約を確認し、ダウンロードを行ってください。

利用規約

当アプリケーションは、エディタの利用規約が適用されます。
必ずダウンロード、起動前に エディタソフトウェア使用許諾契約書 をお読みください。
ダウンロードまたは起動いただいた時点で、利用規約に同意しているものとみなされます。

AEプラグインを使用するには、Cubism Editorをインストールしライセンス認証を行う必要があります。Cubism Editorのインストールとライセンス認証の方法については、以下をご参照ください。
Cubism Editorを起動する

Cubism Editor のライセンスが有効になっていない場合

Cubism Editorのライセンスが有効になっていない場合は、エラーが表示されます。
その際は、Cubism Editorで認証を行いAfter Effectsの再起動を行ってください。

TIPS

ライセンス認証が無効になっている場合は、読み込んだモデルにバッテンとロゴの透かしが入ります。
(Cubismコントローラーなどの動作の確認は可能です)

ダウンロード

ダウンロードは以下のページからお願いします。

「AE プラグイン ダウンロード」

不具合やご要望についてはコミュニティまでぜひお寄せください。
Live2Dコミュニティ

After Effectsの対応バージョン

Cubism_4_AE_Plugin の最新バーションでは、下記の2バージョンに対応しています。

  • After Effects 2024 (v24)
  • After Effects 2023 (v23)

After Effects 2022 から実装された「マルチフレームレンダリング」に対応しておりません。
今後、対応を検討中です。

Live2D Cubism 5 AE Plugin beta 版についての注意

  • beta版での提供となりますので、正規バージョンとの互換性は保証できない可能性もございます。
    最大限配慮いたしますが、あらかじめご了承いただければと思います。
  • データについては、念のためバックアップを作成することをおすすめします。

更新情報

※一部翻訳に時間がかかる場合があります。

New !

[2023/12/26] Live2D Cubism 5 AE Plugin R2

《機能追加》

  • After Effects 2024に対応しました。

《改善項目》

  • Cubism 5のトライアルライセンスでプラグインが使用できない問題を修正しました。

[2023/09/21] Live2D Cubism 5 AE Plugin R1

《改善項目》

  • フッテージ(モデル)ファイル更新時にモデル設定ダイアログが開いてしまう不具合修正しました。
  • ファイル名にASCII外の文字が含まれているモデル追加時にモデル設定ダイアログが文字化けする不具合修正しました。
  • 長いファイル名のモデルを追加できない不具合修正しました。
  • エフェクト適用中にテキストエディタ等で.model3.jsonの内容を全削除して保存するとAEがクラッシュする不具合修正しました。
  • .physics3.jsonファイルが読み込めない場合のエラーダイアログの内容を修正しました。
    ・対象のファイル名が表示されず、不正な文字列が表示される不具合の修正しました。
    ・「予期せぬエラー」が表示される不具合修正しました。

[2023/08/17] Live2D Cubism 5 AE Plugin R1 beta1

《機能追加》

  • フッテージ(キャンバス)サイズ変更機能を搭載しました。
    SDK更新:Cubism 5 SDK for Native R1beta1
    SDK更新:Cubism 5 SDK for Web R1beta1

Cubism 4系以前の更新情報はこちらから

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ
この記事に関するご意見・
ご要望をお聞かせください。