Config

[最終更新日 : 2019/02/12]

「Config」は、モデルやモーションの読み込みや、Cubism 3 Viewer for Unity (旧Portable Viewer)の基本設定を行うメニューです。

Load Json:
モデルファイル、モーションファイルを読み込むボタンです。
.model3.json、.motion3.jsonを読み込むことができます。

Framerate:
モデル表示エリアのフレームレートを設定するためのドロップダウンです。
30FPSと60FPSを切り替えられます。
デフォルトでは30FPSに設定されています。

Background:
モデル表示エリアの背景を変更することができます。
背景は色と画像が設定でき、ラジオボタンにチェックを入れることで選択できます。

Color :
ラジオボタンにチェックを入れる、または右の四角をクリックすると
背景色選択用のダイアログが開きます。
ダイアログ上で背景色を選択してApplyをクリックすると背景に適用されます。

Image :
ラジオボタンにチェックを入れる、または右のボタンをクリックすると
背景画像を読み込むためのダイアログが表示されます。
ダイアログ上で画像ファイルを選択してApplyをクリックすると背景に適用されます。

 

1.2.0からは、Config画面下部に、Cubism 3 Viewer for Unityで使用されているNative Coreのバージョンが表示されます。

 

Copyright © 2019 Live2D Inc.