PerspectiveCamera

[最終更新日:2020/01/30]

 

概要

MainCameraのProjection設定を“Perspective”のままLive2Dモデルを正常に描画するサンプルです。3Dモデルと同じカメラでLive2Dモデルを表示できます。

何の機能が確認できるか

  • Cubismのレンダリングの機能を確認できます。
    • CubismRenderController

簡単な使い方

シーン上のメインカメラをXYZ軸方向に動かすとLive2Dモデルに近寄ったり離れたりすることが確認できます。

シーンの設定方法

  1. Hierarchy上のBackToFrontOrderKoharuのCubismRenderController -> sorting -> Mode でBack To Front Orderが設定されていることを確認します。
  2. Hierarchy上のMainCameraのCamera -> ProjectionでPerspectiveが設定されていることを確認します。
    • ここでPerspective以外が設定されていた場合、以下の画像のようにうまく描画されません。

詳細な説明はこちらをご確認ください。

© 2010 - 2020 Live2D Inc.