Cubism Core 変更履歴

[最終更新日 2022/07/07]

 

変更履歴について

変更履歴はCubism SDK 各配布パッケージに同封されている Core/CHANGELOG.md
もしくは Live2D GitHub 各リポジトリ の Core/CHANGELOG.md でもご確認いただけます。

 

Cubism 4 SDK R5 beta4 (2022/07/07)

追加点

  • 以下の関数を追加しました。
    • csmGetParameterTypes
    • csmGetDrawableParentPartIndices
  • csmMocVersion 型と enum を追加しました。この型は csmGetMocVersion 、 csmGetLatestMocVersion の戻り値です。

変更点

  • バージョンを04.02.0002に更新しました。

 

Cubism 4 SDK R5 beta2 (2022/06/02)

変更点

  • バージョンを04.02.0001に更新しました。

修正点

  • 誤った乗算色・スクリーン色が適用される不具合を修正しました。

 

Cubism 4 SDK R5 beta1 (2022/05/19)

変更点

  • Cubism 4.2に対応しました。

追加点

  • 乗算色・スクリーン色に対応しました。
  • ブレンドシェイプに対応しました。

 

Cubism 4 SDK R4 beta1 (2021/10/07)

追加点

  • Android用のx86_64ライブラリを追加しました。
  • macOS用のarm64ライブラリを追加しました。これによりM1 Macに対応しました。

 

(2021/03/09)

追加点

  • DLLを静的にリンクするためのスタティック・ライブラリ(.lib)を追加しました。
  • Windowsのダイナミックライブラリ(DLL)用のシンボルファイルを追加しました。

 

Cubism 4 SDK R1 (2020/01/30)

追加点

  • DLL を静的リンクするための 「.lib」 ファイルを追加しました。
  • Windows ダイナミックライブラリ(DLL) のシンボル定義を追加しました。

 

Cubism 4 SDK beta2_1 (2019/11/19)

修正点

  • Windows スタティックライブラリ(.lib)のリンクを修正しました。

 

Cubism 4 SDK beta2 (2019/11/14)

追加点

  • Visual Studio 2019 ビルドに対応しました。
  • macOS のダイナミックライブラリ形式である「.dylib」に対応しました。

変更点

  • Visual Studio 2019 ビルド対応のため Windows DLL を調整しました。

セキュリティ対応

  • macOS の公証に対応しました。

 

Cubism 4 SDK beta1 (2019/09/04)

追加点

  • マスクの反転」機能に対応しました。
  • Universal Windows Platform の ARM64 アーキテクチャに対応しました。

変更点

  • Cubism Editor 4.0 アップデートにより、ライブラリのバージョンを 04.00.0000 (67108864) にアップデートしました。
  • Windows/x86 DLL に対して呼び出し規約を調整しました。
    • Windows/x64 DLL 及び Windows スタティックライブラリ(.lib)にこの変更は含まれておりません。

削除点

  • リポジトリ「Cubism Bindings」の停止につきビットコードバイナリ(.bc)を削除しました。

© 2010 - 2022 Live2D Inc.