AE プラグイン 注意事項

(2019/04/25 更新)

After Effectsプラグイン使用時の注意事項について説明します。

 

beta4_1以前のバージョンをインストールされている方へ

前のバージョン(beta4_1)がインストールされている場合、下記のようなエラーメッセージが出る場合があります。

「After Effects 警告:ドライブに複製されたエフェクトプラグインがインストールされています。
問題を回避するには、After Effectsを終了し、旧バージョン、または必要のないバージョンを移動または削除してください。」

C:\Program Files\Adobe\Adobe After Effects CC 2019\Support Files\Plug-insの中にCubismプラグインの入ったフォルダへのリンク先がありますので
「Live2D」というフォルダへのリンクを削除してください。(下図赤いマーク部分参照)

 

 

正常に描画されない場合の対処法

レイヤーをコピーペーストした際や保存されたプロジェクトを開いた際に、描画が正常ではない場合はモデルの再読み込みを行ってみましょう。

Live2D Cubism Renderer ⇒ Reload でモデルの再読み込みを行うことができます。

 

 

使用時の注意点

ファイル収集について

通常であれば「ファイルを収集」を行うと、作成されたフォルダの中にある「フッテージ」フォルダにファイルが収集されます。

 

しかし、Cubismで使用される以下のファイルは、現行、拡張子の問題により収集されません。
フッテージフォルダに「.cae」ファイルのみ収集されるので、他に必要なファイルはコピペします。

収集直後   収集されないファイルをコピペ

 

必要なファイルをコピペしても、正常に表示されない場合は、下図の「Reload」をクリックしてみましょう。

 

 

Copyright © 2019 Live2D Inc.