キャンバスパレット

キャンバスパレットで、Euclidモデルを3Dモデルと関連付けたり、Euclidモデルが投影されるキャンバスの大きさなどを調整することができます。

各部の説明

幅 / 高さ

キャンバスサイズについての情報が表示されています。
キャンバスの幅と高さのピクセルサイズと、それぞれ3次元空間での実寸での大きさを確認できます。

キャンバス設定

項目 説明
スケール Euclidモデルのスケールを変更できます。
キャンバスの実寸サイズが変化します。
中心 キャンバスの回転中心を変更できます。
頭のイラストの中心になるように値を指定します。

接続設定

Euclidモデルと3Dモデルの接続を調整できる設定項目です。

項目 説明
接続ジョイント Euclidモデルと接続する3Dモデルのジョイントを選択します。
Euclidモデルがジョイントの位置に移動します。
オフセット位置 ジョイントを基準にしてEuclidモデルの位置を調整できます。
ジョイントの座標系 ジョイントの3Dモデルにおける座標軸を指定できます。
[接続ジョイント]で指定するジョイントの座標軸にそろえて設定してください。
オフセット回転 ジョイントを基準にしてEuclidモデルの向きを変更できます。

Copyright © 2018 Live2D Inc.