3Dポイントパレット

3Dポイントパレットは、物理点、衝突判定(3D)、マーカーの親子関係を管理できるパレットです。

各部の説明

番号 説明
有効にするとこのパレット以外の場所でアイテムが選択されたときに、選択したアイテムに合わせてツリー表示をスクロールさせることができます。
選択したがオブジェクトが閉じたグループの中にある場合は、グループを展開して表示します。
ツリーに表示されるアイテムをオブジェクトの種類で絞り込むことができます。
有効にしたオブジェクトの種類がツリーに表示されます。
入力した文字列を含むアイテムのみ表示することができます。
フィルタを有効にするには、左のボタンをクリックして設定を有効にします。
アイテムの表示/非表示を切り替えることができます。
グループのアイコンを[Shift]+クリックすると、子のアイテムも同じ状態にすることができます。
ヘッダー部分をクリックするとトップ階層のアイテムに対して表示/非表示を切り替えます。
アイテムのロック/ロック解除を切り替えることができます。
グループのアイコンを[Shift]+クリックすると、子のアイテムも同じ状態にすることができます。
ヘッダー部分をクリックするとトップ階層のアイテムに対してロック/ロック解除を切り替えます。
3Dポイントの親子関係をツリー表示で確認できます。
右クリックして表示されるメニューから[子の3Dポイントをすべて選択]をクリックすると、子になっているすべての3Dポイントを選択することができます。
選択されたアイテムを削除することができます。

ツリー表示で行える操作

同じ種類のアイテムへドラッグ&ドロップすることができます。
マーカーはドラッグ&ドロップの操作はできません。

種類 操作 説明
物理点 物理点へドラッグ&ドロップ ドロップ先の物理点の子に設定できます。
空欄へドラッグ&ドロップ 「Root 3D Point」の子に設定できます。
衝突判定(3D) 衝突判定(3D)へドラッグ&ドロップ ドロップ先の衝突判定(3D)の子に設定できます。
空欄へドラッグ&ドロップ トップ階層に移動できます。

Copyright © 2018 Live2D Inc.