入門

このページでは、Unity for Cubism SDKの初歩的な使い方について説明します。
最新バージョンのUnityをインストールし、Unityプロジェクトを準備しておいてください。
Live2Dの扱いに慣れていない場合は、 Unityプロジェクトを2Dモード で作成してください。

UnityのProjectを用意できたら、 Live2D Cubism3.0 SDKのダウンロードページ からSDKをダウンロードしてください。
SDKは.unitypackageとして配布しているため、Unityプロジェクトへの取り込みは、SDKをドラッグアンドドロップしてパッケージ内のすべてをインポートするだけです。
パッケージには多くのサンプルが含まれており、いつでも実行できます。

サンプルをチェックした後に何をすべきか? CubismとUnityで素晴らしいものの創造を始めましょう!
あなたが問題に遭遇したり、フィードバックや提案をしたり、最先端の開発をしたり、積極的に開発に貢献したい場合は、 GitHubのUnityリポジトリ で尋ねてみてください。
必要な情報を見つけることができるはずです。

Copyright © 2018 Live2D Inc.