原画とモデル用画像のリンクについて

PSDとしてインポートされた原画はモデル用画像としてEditorに表示されるようになります。

 

画像が表示されない場合の不具合対処方法

何らかのエラーにより原画のリンクが切れてしまった場合、ビューに画像が正常に表示されない場合があります。
その際は、以下の方法でリカバリできる可能性がありますので試してみましょう。

 

 

リカバリ方法

ログパレットに、リンク切れしているオブジェクトの名称がエラー表示されるので、それをログの指示に従って修正を行います。
(ログパレットはパレット内をダブルクリックするとポップアップ表示されます)

今回は、こちらのエラーログを例にして対処の手順を説明していきます。

【手順】

  1. ログパレットの下部にリンク切れしているアートメッシュが赤字で表示([ERROR] Error @ [用紙]
  2. パーツパレットより、リンク切れしているアートメッシュを選択
  3. プロジェクトパレットの「原画」を展開
  4. エラー表示されていたレイヤーを右クリック
  5. 「選択オブジェクトの入力画像として設定」を選択
  6. 一度、保存し、再度ファイルを開いて正常に表示されているか確認

 

Copyright © 2018 Live2D Inc.