ファイルの種類と拡張子

(2018/06/22 更新)

Live2D Cubism Editor 3で使用されているファイルと拡張子の一覧です。

 

ファイルの種類

Modeler

拡張子 アイコン 内容
.cmo3 Modeler は Live2D モデルを作るためのエディタです。
このエディタで扱うモデルデータが .cmo3 形式のファイルです。
.cmp3 Modeler ではモデルのパーツをcmp3形式で書き出します。
他のモデルデータにパーツを読み込むことができます。
.moc3 Modeler では最終的に .moc3 形式のファイルを書き出します。
.moc3 はプログラムで使用する Live2D モデルデータです。
.model3.json モデル設定ファイルを書き出します。紐づくデータは以下になります。
・プログラムで使用する Live2D モデルデータ(.moc3)
・テクスチャデータ(.png)
・物理演算設定データ(.physics3.json)
・まばたきやリップシンクに設定されているパラメータのリスト
.physics3.json 物理演算設定を書き出します。
.physic3.jsonはプログラムで使用する物理演算設定です。
.userdata3.json ユーザデータの設定値が記載されたデータです。

 

Animator

拡張子 アイコン 内容
.can3 Animator は Live2D モデルを使ってアニメーションを作るためのエディタです。
このエディタのプロジェクトは .can3 形式のファイルで保存されます。
.ctmp3 アニメーションテンプレートのデータです。
.motion3.json Animator では最終的に .motion.json 形式のファイルを書き出します。
motion3.json はプログラムで使用する Live2D モデルのためのモーションデータです。

 

Cubism3 Viewwr (for OW)

拡張子 アイコン 内容
.pose3.json  
.exp3.json Animatorで作成した表情用の.motion3.jsonを.exp3.jsonとして変換したデータです。

Cubism3 から変更された仕様について

.cmo3:
モデルデータに物理演算設定のデータが含まれるようになりました。

.model3.json:
モーションデータが含まれなくなりました。

.motion3.json:
Cubism2.1にあった、[.mtn] や [.exp.json]は[.motion3.json] に変更されました。

.pose.json:
Cubism3より [.pose.json] は廃止されました。

 

 

Copyright © 2018 Live2D Inc.