モデル設定ファイルの書き出し

Cubism3 Viewer で設定した内容をjson形式のファイルで書き出すことができます。

 

書き出し方法

物理演算や表情、ポーズなどのファイルで書き出すことができるものは、
あらかじめ、それぞれの設定ファイルを書き出しておく必要があります。

メニューから[ファイル]→[書き出し]→[モデル設定(model3.json)]をクリックします。

 

書き出した model.json ファイルをビューアにドロップすると、設定した内容が一気に反映されて読み込まれます。

 

Copyright © 2018 Live2D Inc.